コスプレでも大活躍のスタイリッシュ・ウィッグ!

ボブスタイルのウィッグ

カリスマモデルやタレントが使っていることでも、話題になり始めているウィッグ。ウィッグをつける事で一瞬でイメージチェンジを行う事が出来ます。長い髪の毛でも髪を切ること無くショートへアに変身したり、ウェーブヘアーをまっすぐのストレートヘアにかえたりなど、その時その時に着る服装に合わせてヘアスタイルを変え、ファッションを楽しむことが可能です。最近のウィッグは夏の暑い時期でも蒸れる事がないメッシュ加工され、伸縮性の高い素材を使うことでどんな頭の形に合うようになっています。満員電車に揺られてもずれる心配がないので毎日使うことが可能だと。中にはウィッグをつけたまま水泳をする人もいるとか。使われている人工毛も特殊加工されたファイバー繊維で、実は私達の髪の毛よりも一本、一本がしっかりとした、つややかな髪の毛だと言われています。

人気のボブスタイル

このウィッグの中で定番ともいえるのが、ボブスタイルのウィッグです。ボブスタイルは前髪が眉毛の上やまつげの上で切りそろえられたものです。このヘアースタイルはストレートなボブであればシャープで知的な感じを醸し出しますが、自分の髪の毛のように毛先にドライヤーなどでウェーブをつける事で、色々なアレンジを行うことが出来ます。ボブスタイルはちょっとでも髪の毛が伸びてくるとカットに行かなくてはならず、また髪質も健康で丈夫なものでないと形が付きません。ボブスタイルを保つ為に2週間に一度は美容院に行く人もいるようです。これって結構な金額になりますよね。ネットのウィッグの通販サイトではこのボブスタイルのウィッグが1万円以下で買えるようです。試してみたいですね。

更新情報

運営者情報

オーダーウィッグ.net

免責事項

当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。

twitter & bookmark

      このエントリーをはてなブックマークに追加